2015年04月09日

star_gold

【Photoshop Elements13】でGIF(ジフ)アニメを綺麗に作る方法

【カテゴリ:Mac ハード・ソフト
今日も寒かったですねぇ。

こんにちは。タキオキです。


今日のテーマは
LINEスタンプを苦労して作ったのだから、もう少し手を加えて「GIFアニメーションを作ってみる」です。



AdobeのPhotoshop Elements13というソフトを使用して、簡単で綺麗にGifアニメーションを作る方法をご紹介します。



綺麗にというのは、このようなノイズが入らないよう、回避方法についても書いておきます

o0328029413241306669.jpg




それではまず、Gifアニメーションを作るには、複数の画像ファイルを用意します。

o0370032013241305572.jpg
o0370032013241305571.jpg


今回は、LINEスタンプで使用した画像に少し手を加えて、手と口、そして目をいじって、2枚の画像でアニメーションを作ってみました。



o0800047113241305574.jpg


ファイルメニュー→開く。ここでは、透過処理されたPNGファイルを使っています。



ファイルを開くと、画面右のほうにレイヤーが追加されます。



o0800050813241305573.jpg


次に、ファイル→配置を選択。

2枚目のファイルを選択します。



o0800032913241306670.jpg


先ほどの、レイヤーの下に新しくレイヤーが増えると思います。



o0753056713241306671.jpg


ファイルからWeb用に保存を選択。



o0800044213241306672.jpg


透過されたGIFアニメーションを作りたいときは、透明部分にチェックを入れる。



ここが大事!

「誤差拡散法透明ディザ」を選択。これを選択しないと透明部分にノイズが入ってしまうようです。

アニメーションにチェックを入れる。



ループオプションで、アニメーションの再生方法を選択。ループして再生させたい時は無限を選ぶ。(再生回数を任意で選ぶこともできます)



フレームディレイというところでは、コマの再生速度を調整することができます。



そして完成したのが、こちら。

o0370032013241314604.gif


少し大変ですが、できあがると嬉しいですよ♪



最後まで、読んで頂いてありがとうございました。





皆様のクリックが記事更新の励みになります。
記事がお役にたちましたらポチッと押して頂けると幸いです。
posted by TakiOki at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac ハード・ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

star_gold

ハードディスク交換後のベンチマークテスト

【カテゴリ:Mac ハード・ソフト
先日、MacBook Proのハードディスクをseagateのハードディスク「ST750LX003」に換装したところやはり動作がキビキビしている感じです。

SSDの特性をいかすため換装後、数回起動するといいそうなので、換装前と換装後1回目の起動、換装後3回目の起動後のベンチマークテストを行ってみました。

ソフトはAppストアで無料ダウンロードできるDisk Speed Testというソフトで行いました。

まずは、交換前
スクリーンショット 2012-06-17 1.57.10.jpg
書き込みが70.5 読み込みが71.7 あたりでした。

交換後1回目の起動後
スクリーンショット 2012-06-18 14.05.00.jpg
書き込みが81.8 読み込みが109.6 あたりでした。

交換後3回目の起動後
スクリーンショット 2012-06-19 12.13.11.jpg
書き込みが115.2 読み込みが109.5 あたりでした。

起動3回目以降では、それほど変化がないようです。
ベンチマークをとってみるとそれなりにスピードアップしているようで満足です。
いまのところ、ハードディスクの音が気になるとか発熱が気になるといった感じはありません。

以上、ベンチマークテストでした。

2012-06-21の記事



皆様のクリックが記事更新の励みになります。
記事がお役にたちましたらポチッと押して頂けると幸いです。
posted by TakiOki at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac ハード・ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
star_gold

MacBook Pro 2009のハードディスク換装レポート

【カテゴリ:Mac ハード・ソフト
先週、新しいMacBookProが発売され液晶がRetinaディスプレイになり、Final Cut Pro XもMotion5もRetina対応のアップデートがきました。
ソフトのアップデートはうれしいのですが、自分のMacBookPro(2009)では限界が近づいてきている感じがします。
以前にメモリーを4GBから8GBにあげたところ作業が少し楽になったのですが、メモリーの増設よりもHDDを交換した方が動作がキビキビするという意見が多いのでHDD 250GB(5400回転)から
seagate ST750LX003 750GB 7200rpm 32MB HDD+SSD(8GB)ハイブリッドというHDDに換装しました。5400回転から7200回転へ プラスSSDの効果でどのくらい速度があがるか期待。
容量も750GBあるので、将来的にMacBookProを買い換えた時もHDDを交換すれば長く使えると考えた訳です。

DSC01196_1.jpg

★用意しておくもの★

「プラスドライバー 00」
「T6ドライバー 星形」
交換用のHDD (2.5インチの9.5mm厚のもの。今回、購入したHDDは9.7mmでしたが問題ありませんでした)
TIME MACHINEで復元する場合、バックアップを外付けのHDDにとっておきます。

以前にメモリーを交換する際に調べたところ、100均などのドライバーを使用してネジ穴がつぶれてしまったという意見をちょくちょく拝見したのでドライバー選びも慎重におこないました。
そしてこのドライバーを選択。
DSC01220.jpg


しかし、今回はHDDにT6のトルクスねじをはずさないといけないので、こちらのドライバーを購入。
DSC01221.jpg
セットになっていて00もT6も入っています。1セットあると長く使えると思います。
キャップもついてて親切。
DSC01225.jpg

メーカーが違うけれど、似たような商品がamazonにもありました。


★裏面の蓋を外す★

本体の裏に計10ヶ所。プラスドライバー「+00」でネジを外します。
ネジ穴潰れには注意しましょう。
左上の3カ所に長いネジがあります。
DSC01192.jpg

★マウンターを取り外す★

左下にHDDがあります。
マウンターの黒いネジ(2つ)を緩めるとマウンターが外れます。
DSC01193.jpg

★HDDを取り外す★

HDDに透明のつまみが貼られているのでひっぱってHDDを外します。
(このとき、SATAのケーブルがつながっているので注意)
DSC01194.jpg

★HDDのトルクスネジを新しいHDDに付け替える★

4ヶ所のT6トルクスネジ(星形)を外して、新しいHDDに付け替えます。
DSC01199.jpg

あとは、古いHDDの透明のつまみが外せるので、新しいHDDに付け替え、ケーブルを繋いで、マウンターを固定し、裏面を閉じれば完成です。

★復元★

MacBookの電源を入れてから、OS(自分の場合SnowLepardでした)のインストールディスクを挿入します。
DSC01207.jpg

言語を選択
DSC01208.jpg

インストール画面がでますが、画面上部のユーティリティーからディスクユーティリティーを選んで、交換したHDDをフォーマットします。
DSC01215.jpg

その後、画面上部のユーティリティーのバックアップからシステムを復元を選びます。

以上で作業は完了です。
自分は初めてMacBookのHDD交換をしましたが、思ったよりも簡単で驚きました。
ベンチマークテスト結果はまたの機会にします。

HDDの交換は自己責任でお願いしますね。

今回、交換したHDD


2012-06-18の記事



皆様のクリックが記事更新の励みになります。
記事がお役にたちましたらポチッと押して頂けると幸いです。
posted by TakiOki at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac ハード・ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

star_gold

【Motion】アップデート情報

【カテゴリ:Mac ハード・ソフト

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

気になるアップデート情報

◯ アンチエイリアス処理の改良により、テキストがよりくっきりして読みやすさが向上
◯ 複雑なプロジェクトの読み込み時間が短縮
◯ 複数のプロジェクトを同時に開いて、簡単に切り替えやプロジェクト間のコピー&ペーストが可能

プロジェクトの読み込み時間が短縮など、けっこういいですね。
Compressorも頑張って欲しいところ。

スクリーンショット 2012-10-24 18.51.30.png


Apple
価格:4300円
posted with iTunesLinker at 12.10.24





皆様のクリックが記事更新の励みになります。
記事がお役にたちましたらポチッと押して頂けると幸いです。
posted by TakiOki at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac ハード・ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
star_gold

【Compressor】アップデート情報

【カテゴリ:Mac ハード・ソフト

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

気になるアップデート情報

◯ クラスタの設定の改良により、Compressorをすべてのクラスタノードで開くことが不要に

など。

スクリーンショット 2012-10-24 18.51.45.png

Compressorはあまり大きなアップデートがこないですね。
iDVDのようなタイトルメニューが作成できるようになってくれると嬉しいのですが。


Apple
価格:4300円
posted with iTunesLinker at 12.10.24





皆様のクリックが記事更新の励みになります。
記事がお役にたちましたらポチッと押して頂けると幸いです。
posted by TakiOki at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac ハード・ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
star_gold

【iBooks Author】アップデート情報

【カテゴリ:Mac ハード・ソフト

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

気になったアップデート情報

◯ 新しい豪華な縦書きのみブックを作成できます。
◯ カスタムフォントをブックに埋め込んでテキストの外観を詳細に制御できます。
◯ Appleがデザインしたテンプレートが豊富になりました。

など。

スクリーンショット 2012-10-24 18.52.06.png


やっと縦書きに対応してくれましたね〜♪

これからの電子書籍の動きがさらに加速しそう。

Apple
無料
posted with iTunesLinker at 12.10.24





皆様のクリックが記事更新の励みになります。
記事がお役にたちましたらポチッと押して頂けると幸いです。
posted by TakiOki at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac ハード・ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。